マスナガ動物病院 東京都杉並区浜田山4-11-12

マスナガ動物病院logo

診療時間
9:00〜12:00 16:00〜19:00 水曜休診

電話03-5378-1014

犬と猫の目の健康のために 職員募集

診療時間

  日・祝
9:00〜12:00 (-)
16:00〜19:00 (-)

お問い合わせ

電話03-5378-1014

■休診日 水曜日(2021年7月は火・水曜日)

 

受付終了は午前は11:30、午後は18:30となります。
尚、 初診の患者様の受付は午前は11:00まで、午後は18:00までとなります。

2021年7月は火・水曜日が休診日となります。お間違えないようにお願いいたします。

当院は犬と猫の一般診療・専門診療として犬と猫の眼科
専門外来として犬と猫の循環器科(完全予約制)を行っています。

新型コロナウィルス感染拡大に伴い、2020年4月16日から当面の間完全予約制に移行致します。
詳しくはお知らせページをご覧下さい。

お知らせ・詳細はお知らせページをご覧下さい。

休診日変更のお知らせ

職員募集のお知らせ

ノミとダニの予防開始

今年度狂犬病定期集合注射について

当院の新型コロナウィルス対策について・当面完全予約制に移行致します。

日曜日に循環器疾患の専門外来を始めました。

ホームページをリニューアルしました。

このような症状があったら、当院へお任せください!

目が白い

写真:白内障

 目が白くなる病気は色々ありますが、その代表は白内障です。最初は小さな白濁から始まり徐々に水晶体全域に広がり失明します。特に若齢期の進行は早いので、白濁を感じたら直ぐに来院してください。当院では白内障手術にも対応しています。

結膜の血管が太く真っ赤

写真:緑内障

 結膜の血管1本1本が太くなり、真っ赤になったら緑内障かも。視覚を失う前に治療開始しなければ失明します。早めにご来院ください。早期であれば点眼で維持できる事もありますが、悪くなると手術が必要になります。当院では手緑内障手術にも対応しています。


尿が赤い

写真:尿結石

 尿が赤くなったら、膀胱炎かも。細菌や結石等、膀胱炎の原因は色々あります。腫瘍の可能性もあります。尿が赤くなったら新鮮な尿を持って直ぐに来院してください。尿が取れない場合は、院内でも採尿は可能です。

痒がる、皮膚が赤い、毛が抜けた

写真:ニキビダニ

 皮膚のトラブルはとても多い病気です。痒がったり赤くなったり脱毛があったらご来院ください。皮膚病だと思っていたら、内分泌疾患だったりすることも。またアレルギー性皮膚炎も動物種によってはとても多い疾患です。早めの治療で痒みから解放してあげましょう。