ホーム 目の病気について 病院案内 リンク 質問受付 荻窪の遺跡
 

冷房と猫の健康管理

暑くじめじめしたいやな季節、梅雨がやってきました。エアコンをつけて快適に行きま しょう・・・・。一寸待って下さい。猫はエアコンが嫌いです。今回は、じめじめした梅雨を猫と一緒に快適に過ごす方法を考えてみましょう。


猫は梅雨が好き?

北アフリカに生息していたリビヤ山猫を種の起源とする猫は、暑さが得意です。犬が散 歩をいやがる夏の炎天下でも平気で歩き回っています。我々獣医師も犬の熱射病はちょくちょくおめにかかりますが、猫のそれは滅多にお目にかかりません。でも夏の暑さが平気 なのですから、梅雨ぐらいなんてことないと思ったら大間違い。高温には適応しています が、多湿は、苦手のようです。地中海沿岸や、その近くの砂漠地帯がもともとのすみかで すから湿度に弱いのも当たり前と言えば当たり前。日本の梅雨の平均は6週間。短いよう で長いものです。年をとった猫にはこの6週間は結構つらいものです。ではどうしたら我 々と猫が共に快適に梅雨を乗り越えられるでしょう。一緒に考えていきましょう。


猫はエアコンが好き?

答えはNoです。扇風機やエアコンの人工的な風や冷気は嫌いです。中には扇風機の目の 前で毛をなびかせて風にあたる猫もいますが、それは例外です。特にエアコンの冷気は苦 手のようです。猫は、我々より低いところを歩きます。冷たい空気は下に沈みますからエ アコンの冷気の直撃を受けてしまいます。エアコンの過度に乾燥した冷気は、健康上もよ くありません。あなたもうっかり一晩エアコンをつけっぱなしにして、次の日咳が止まら なくなって困ったことが有りませんか?猫にも同じ事が起こります。ましてや呼吸器系は 人より弱いので、その影響は人以上です。エアコンをつけたとたんに猫が高いタンスの上 に登ったきり降りてこないのはエアコンを止めてくれの合図です。梅雨の多湿も苦手、か といってエアコンの風も苦手、ではどうしましょう。


梅雨の猫との快適生活の勧め

もしあなたが、ワンルームのマンションにお済みなら、エアコンはあきらめて下さい。 どうしてもつけたいのなら、ドライにして温度設定を高めにして風向きを天井に向けて、 冷気が直接来ないようにして下さい。猫はエアコンの冷気と、多湿どちらが嫌いかと言っ たらエアコンです。2〜3つ部屋があるなら、エアコンをつける部屋は1つにして下さい。そして猫が自由 に涼しい部屋とそうでない部屋を行き来できるようにしておいて下さい。本能的に最適な 場所を選ぶはずです。  

昔ながらの欄間の有る家ならあまり気にせずにエアコンをかけても大丈夫です。ただし 絶対に欄間を閉じないで部屋と部屋を自由に行き来できるようにしておいて下さい。  

あなたがエアコンをつけたとたんに、猫が膝から居なくなってしまったのならそれはあ なたにとってもあまりいい環境ではないと思って下さい。エアコンをつけても猫が膝の上 でまどろんでいるぐらいに弱く設定して下さい。そうすれば、秋になって夏の疲れが出ないで済みますよ。  
それともう1つ大事なことをお話ししましょう。赤ちゃんの居る部屋のエアコンのフィ ルターをこまめに掃除するのと同じように、猫の居る部屋のエアコンのフィルターはこま めに掃除して下さい。エアコンのフィルターはどうしても湿っぽくなって、カビが生えた り細菌が繁殖してしまいます。見た目が綺麗でも、結構繁殖しています。綺麗にしておか ないとそのカビや細菌も一緒にばらまくことになりますから気をつけて下さい。


 
Copyright (c)1996-2007. Masunaga Animal Hospital all right reserved