ホーム 目の病気について 病院案内 リンク 質問受付 荻窪の遺跡
 

■逆まつ毛とは

一口に逆まつ毛といっても何種類かに分かれます。正常な場所から生えているまつ毛が角 膜側に向いているものいわゆる逆まつ毛(睫毛乱生)、マイボーム腺の開口部から生えてい るもの(睫毛重生)、マイボーム腺もしくはその周辺から眼瞼結膜に生えているもの(異所 性睫毛)に分類されます。

逆まつ毛のいろいろ

Tech.Mag.Vet.Surg.Vol.4 No.4より引用

■逆まつ毛の症状
一般的な症状は涙が多い、眼がしょぼしょぼしているなどです。毛の刺激が長期になると 角膜の白濁からメラニンの沈着、角膜潰瘍など重度の角膜障害に至ります。

■逆まつ毛の治療
根本的に刺激となる毛を抜去するするのが最良です。方法は数種類ありますが当院では全身 麻酔で外科的に毛根ごと切除する方法を行っています。
しかし、一回の処置で完治するのは難しく何回かの処置が必要な場合もあります。刺激しているまつ毛が少ない場合は、点眼麻 酔だけで処置する場合もあります。

異所性睫毛の毛包切除術

異所性睫毛の毛包切除術 Tech.Mag.Vet.Surg.Vol.4 No.4より引用


 
Copyright (c)1996-2007. Masunaga Animal Hospital all right reserved